本文へスキップ

スピーカー専門店 A&Cオーディオは、こだわりの生活と音楽を楽しみたい方のためのショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.045-567-5528

〒227-0046 神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25




コンセプト♪ ユーザーコーナー ♪
X-Damper                                   東京都 I 様



製品名    : X-Damper直付けタイプ
ご使用の概略 : お手持ちのスピーカーシステムに追加

54日に訪問させて頂きましたIです。御礼が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

帰ってから2週間ほどスピーカーの調整やX-Damperの効果の確認に没頭してしまいました。

コイル(トリニティ・コイル)については以前がテスト用のフェライトを使っていたのでもうこの辺の激変振りは割愛させて頂くとしてX-Damperの複数使いによる防振効果がここまで効くものかと驚いております。(以前片ch1個づつで使って効果があることは知っていましたが・・・)

今使っている箱が某所で購入した15LのエンクロージャーでUsher 8945ASEAS Excel T25CF-0022WAYになります。バッフルを叩いて音が大きい箇所に2個とユニットの後ろに2個で片ch4個をつかってみましたが音出しの瞬間から「あれ?ちょっとボリュームが小さくなったような・・・」と。共振で発生していた音が予想以上に大きい事に気が付かされました。そして、ありきたりですが低音が明瞭になり楽器の分解能が明らかに向上していました。

ここまで変化されると気になりすぎて他の面まで結局いじる格好になってしまいました。箱が元々バッフル面をねじ止めしているタイプだったためバッフル面とエンクロージャーの繋ぎ目部分を発砲ゴムで防振したり吸音材等を変更したり防振テープ張ったり半分オカルトのようなアイテム
http://www.inpulse.co.jp/product/inpulse/difuser/index.htm
を利用したりして多少の変化は出ましたが、今回のX-Damperが一番強烈に効果があったなと思います。

先日は遅くまでお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。またイベントの際に訪問させて頂きますので、そのときはよろしくお願い致します。


一点アイデアとしてですが、Jupiterのバッフル面をエンクロージャーと切り離してフローティングにしてX-Damperで防振すれば低価格に簡易的なフローティングの効果が・・・
(いや、無理ですよねぇ・・・)


2016/5/22


shop info店舗情報

A&Cオーディオ

〒227-0046
神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25
TEL.045-567-5528
FAX.045-962-6370