本文へスキップ

スピーカー専門店 A&Cオーディオは、こだわりの生活と音楽を楽しみたい方のためのショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.045-567-5528

〒227-0046 神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25




コンセプト♪ ユーザーコーナー ♪
自作トゥイーター+アドオンネットワーク                     横浜市 A 様



製品名    : 自作TW-Box(DCU-T114S+アドオン・ネットワーク+端子他)
ご使用の概略 : 自作10cmウッドコーン・スピーカーにてご使用

A様より


A&C代表の「私の場合は、出てくる音に対してはストイックに向き合いますが、方法論には拘りません。」という言葉に動かされて、アドオンのトィーター製作にトライしました。

まず悩んだのが、箱を作るか、箱付きか?フルレンジの箱は、剛性を心配して三重県の飛びねこ社製にしています。つなぎ目、生地の仕上げも綺麗で、やはりプロ!です。塗装や内部の吸音材などで自作の味が楽しめます。

ひと月近く楽しんでいましたが上記の言葉に突き動かされてトィーター製作開始。箱は塗料が残ってたのと、同じ木目で合わせたかったので箱から自作。ホームセンターで材を買ってきて、のこぎりで切りました。ネットワークはプロ任せ。ターミナル、ファストン端子、吸音材などもまとめて頼めるのでありがたい。送られてくる包装の丁寧さに商品の愛着が感じられます。飛びねこ社も同じ。

大学の頃、ダイヤトーン、コーラル、フィリップスなどのフルレンジで楽しんでいました。お金もなかったし。今もないけれど。今回のアドオントィーターを載せてみて、パナソニックのリニアフェイズスピーカーなんていうのを思い出しました。

そうそう
見えませんがフルレンジのお尻にX-Damper付けてます。次回、見た目と保護を兼ねてグリル付けます。これもすでにA&C社特製グリルを購入済、ダークブラウンです。

結論
PARCのフルレンジ使ってる皆さん居酒屋3回休んで、作ってみたらいいですよ!!!嫌ならすぐにはずせますから。優しい音なんですが、粒だちがハッキリとしてきたような感じです。自作の思い入れかもしれませんが、音ってそんなのも一つの要因になると思います。引き籠りがちになってしまうのが欠点ですが。




shop info店舗情報

A&Cオーディオ

〒227-0046
神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25
TEL.045-567-5528
FAX.045-962-6370