本文へスキップ

スピーカー専門店 A&Cオーディオは、こだわりの生活と音楽を楽しみたい方のためのショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.045-567-5528

〒227-0046 神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25




商品紹介アドオン・Boxチューニング製品


アドオン・トゥイーターや、バッフルステップ補正の追加によって、よりワイドレンジでフラットな特性になります。これに伴い、フルレンジスピーカーのみの時のBoxチューニングのままでは、板鳴りや内部の響きによる付帯音(こもり音)が気になる場合があります。また、バスレフチューニング周波数が高めに設定されている場合は、低音域が過剰に強調される場合があります。そこで、Boxの再チューニングを行う事で、より自然な音域バランス、高い質感が得られます。具体的には、下記の調整項目があります。

・ 吸音材の追加
・ キャビネットの制振
・ バスレフダクトの延長、若しくはダクト内面へのフェルトシート貼り

推奨製品や調整量などについては下記をご覧下さい。




ウール吸音材

PARC Audio標準Boxの2.4L/6.5Lを想定した追加吸音材です。キャビネット2台分に対応していますので、半分にカットしてBoxに入れて下さい。推奨は、
・ 8cmフルレンジスピーカー  → 追加吸音材(小)
・ 10cmフルレンジスピーカー → 追加吸音材(中)

 製品名  仕様 型番  価格 
 追加吸音材(小)  約250x250xt10mm ACA-A001-2/8  本体価格¥553-
税込価格 \597-
 追加吸音材(中)  約250x500xt10mm  ACA-A001-2/4 本体価格¥915-
税込価格\988-

※ アドオン・ネットワークまたはアドオン・バッフルステップ補正との同時購入のみ可能なオプションです。


ウールフェルト

ダクト内面に貼り付ける事で、低域増強を抑え、チューニング周波数を低くする効果があります。貼り付け時のコツについては、製造元PARC Audioのブログに掲載されていますので、ご参考に。
→ ウールフェルトの貼り方

 製品名  仕様 型番  価格 
 ダクト用フェルト  約100x150x2個   ACA-A002-2/15 本体価格¥362-
税込価格\391-

※ アドオン・バッフルステップ補正との同時購入のみ可能なオプションです。


X-Damper

Boxの板鳴りによる付帯音を強力に制振します。通常は8/10cmフルレンジスピーカーのマグネット背面に1個貼り付ける事を推奨します。中音域の力強い10cmパルプコーンについてのみ、更にBox左右の側板に1個ずつ追加を推奨します。製品詳細は→こちらから



shop info店舗情報

A&Cオーディオ

〒227-0046
神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25
TEL.045-567-5528
FAX.045-962-6370