本文へスキップ

スピーカー専門店 A&Cオーディオは、こだわりの生活と音楽を楽しみたい方のためのショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.045-567-5528

〒227-0046 神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25




コンセプト10cm2wayスピーカーシステム Evangelist-102
                   ACA-SP-EVA102 (受注生産品)

                               税別価格(ペア)¥350,000-




 

至高のリアリズム

高額な大型ハイエンドスピーカーシステムをもってしても、その再生音は生演奏の音とはあきらかに何かが違います。この事は、特にクラシック音楽の様な情報量の多いソースでは決定的です。

何故その様な問題が起こるのでしょうか? 何が欠けているのでしょうか?

その答えは明確です。それは音力不足であり、直接的な原因は振動板の強度そのものにあります。スピーカーには長い歴史がありますが、製品化のための様々な都合により、そのスピーカーユニットには、薄くしなやかな振動板が用いられるのが通常となっています。硬くて強度の高い振動板では、やはり硬くて聴き疲れのする音になってしまうからです。

そのため、高剛性振動板と称する製品のほとんどは、硬い素材は用いていても、実際には板厚を薄くして、しなやかさを担保する事で、角の立たない音にしているのが現実なのです。従って、しっかりした、肉質感のある、生々しい音を出すのには原理的に向いていないのです。

すなわち、音の硬質感という解決の難しい問題があるにしても、高強度な振動板に真正面から取り組まない限り、音力不足でリアリティが出ないという問題の本質的解決は望めないのです。

そこで当社では、振動板の補強構造や制振処理について長年にわたる試行錯誤を行いました。そして手間とコストはかかりますが、音の硬質感の問題を高度に解決する事が出来ました。オーケストラ等、音数の多い音源でも音が混濁せず、低歪みで雑味の無いクリアーな音の再生が可能で、尚且つ力と肉質感とスピード感のある、生々しく美しい再生音が特長です。

更に、過渡応答や位相特性を重視したユニ・トランジェント方式や、キャビネットの厳重な制振処置により、サウンドステージや音像のリアリティも追及しています。

Evangelist-102は、見た目は小型のブックシェルフ型スピーカーですが、その圧倒的な音力やスケール感は、従来の大型ハイエンドシステムをも凌駕している事に驚かれる事と思います。その音の躍動感や、地に足の着いたしっかりした存在感は、まさに生演奏の音の醍醐味を再現します。そして、その吸い込まれる様なリアルな仮想現実感に浸って、音楽の世界をご堪能いただけましたら幸いです。


Mr. Hippoのひとくちメモ


テクノロジー

<10cm ハンドメイド 超硬振動板ウーファー>
スピーカー職人によるハンドメイドユニットです。マスプロダクトでは不可能な、立体補強構造による超高剛性コーンを手作りしています。高解像度で生々しい肉質感があり、尚且つマッシヴでハイスピードな音質です。超HiFiであると同時に、魅力感溢れる音質の逸品です。



<25mmトゥイーター>
歪み感の少ないナチュラル音質のリングラジエーター方式です。低歪みでクリアーな音質のウーファーに相応しい品位があります。


<ユニトランジェント方式>
過渡応答や位相特性を重視し、ウーファーとトゥイーターのタイムアライメント整合を行っています。ナチュラルな音質と共に、立体映像の様なリアルな音像と音場感を再現します。


<フレア付きバスレフポート>
大型フレアにより気流ノイズを低減した、高SNなバスレフダクトです。キャビネット内部側にも同様のフレアを装着しています。


<ハイエンド・ネットワーク>
他社製品には類を見ない高品位ネットワーク、NMS(ネットワーク・モジュール・システム)を採用しています。バッフルステップ補正回路、肩特性の微調整等高度なネットワーク回路を内蔵しています。更に、コンデンサーはポリプロピレン・フィルムコンデンサーのみを使用し、コイルは超高品位トリニティ・コイルを採用。高解像度かつ滑らかな音質を得ています。抵抗器も複数本パラレル使用しており、低歪で厚みのある音質を得ています。そしてとどめは、樹脂ディッピングによる制振パッケージです。音の濁りを除去し、高SNな再生音に寄与しています。数百万円クラスのシステムでもまずあり得ない贅沢な仕様です。また、内部配線には高品位な極細多芯線を使用しています。


<超軽量吸音材>
軽量で緻密な高級羽毛を100%充填しています。高い吸音力でキャビネットの篭り音を除去しますが、軽量ゆえに、いわゆる「死んだ音」にはなりません。小型キャビネットながら、後面開放スピーカーの様な開放感のある音質が特長です。


<国内手作り生産 メイド・イン・ヨコハマ>
当社にて一台づつ丁寧に製作しています。完成品は周波数特性、インピーダンス特性の測定検査記録を行います。そしてバーン・イン(試運転/音出し)を行い、音質確認後にシリアルナンバーを添付、出荷となります。


製品仕様


<方式>
・2wayバスレフ方式
<ユニット>
・ウーファー   : 10cm超硬振動板
・トゥイーター  : 25mmリングラジエーター方式(タイムアライメント整合設置)
<ネットワーク>
・クロスオーバー : 3kHz、ユニ・トランジェント専用肩特性
<特性等>
・出力音圧    : 84dB/2.83Vm
・インピーダンス : 8Ω
・耐入力     : 30W(RMS)
<接続端子>
・完全非磁性、金メッキスピーカー端子(バナナプラグにも対応)
<キャビネット>
・高密度バーチ集積材、オイルフィニッシュ
・グリル     : マグネット固定式
・寸法      : 高さ34cm幅17cm奥行き23cm(端子等突起部含まず)
・質量      : 5kg/1台

※ 仕様は予告なく変更される場合があります。

shop info店舗情報

A&Cオーディオ

〒227-0046
神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-18-25
TEL.045-567-5528